買い物

くせ毛・天然パーマに悩む人へ 上手にブローできる神ヘアードライヤー

こんにちは、かんばらです。

この記事ではくせ毛の私が、前髪を上手にコントロールできた方法をご紹介します。
この方法で、ひとりでも多く毎朝の前髪の憂鬱から開放されて欲しいと思って書きました。

私もくせ毛だわ。
あら、私も。 私もです。

そんな声がいろんなところから聞こえてきそうです。
そう、いろんな人が自分の髪の毛に癖を感じていますよね。

私がここで言うくせ毛、縮毛矯正が必要なくらいのくせ毛を指しています。
私は、美容室やヘアサロンで「すごいくせ毛ですね」と言われるくらいのくせ毛です。

これが、私の前髪です。(お風呂後、軽くタオルドライして放置したもの)
くせ毛

美容師さんから聞いたのですが、縮毛矯正をしても前髪の生際は他の部分の髪と違って矯正が難しいそうです。
私は、色々なところで縮毛矯正をあててきましたが、幸い前髪にも程よくストレートに矯正してもらえていました。
でも、前髪って、なぜかすぐ伸びてきて、あっちやこっちへわがままに動き出すんです。
これが厄介です。この前髪部分をどうにかコントロールしたい、と思って私が辿り着いた方法です。

この記事では、あなたのくせ毛も、毎朝コントロールできる可能性があります。
しかも、毎朝のブロー時間も短縮されるので、私のような剛毛で髪の量が多い方のストレスも減ります。
お金は、はっきり言って他のドライヤーよりも、高いです。
けれど、価格が高いデメリットよりも、効果やメリットが多すぎます
これを読んでいるあなたが、まだ自分でドライヤーを買えない年齢であれば、家族を説得してみてください。
前髪のウネウネが毎日続くのは、とても辛い事です。
その辛いと言う気持ちをちゃんと家族に伝えてください。
それからドライヤーのことを言ってみてはどうでしょうか。
(この記事を書いている人も昔は子供だったので、毎朝ウネウネ前髪で学校に行く辛さはよく分かります)

記事をすっ飛ばして買いたい!と思ってもらえると嬉しいですが、
ブローの際に注意点がひとつだけあるので、その部分は必ず読んで欲しいです。

筆者の髪の毛スペック

私の髪の毛のスペックです。
おおよそ半年に一度、縮毛矯正(前回施術は5ヶ月ほど前)しています。
前髪の生え際とハチ下がすごい癖を持っています(耳の高さから下、内側が特に)。
いくつか写真で生え際が出てきますが、やはりドライヤーのおかげで比較的真っ直ぐになるのと半年に1度の縮毛矯正のおかげで全体的にもおさまっています。

ブロー前、ブロー後写真

これがとある日のブロー前の私の髪の毛です。

このまま放っておくと、このままグルングルンと散らかった髪の毛で乾いていきます。

さ、神ヘアードライヤーを使って乾かし、丸みのあるブラシでブローした結果がこれ

ね、ちゃんとまとまっているでしょ。(前髪以外はドライヤー乾燥のみ)

くせ毛にオススメドライヤーはこれ!

さ!主役の登場です

ダイソン Dyson Supersonic Ionic ヘアドライヤー 公式サイト価格 税込49500円 (2020/22/28調べ)
高いです!でも、例えばもし買ってみて使ってみてダメだった場合、

公式サイトは30日間全額返金保証

万が一、製品にご満足いただけなければ、全額返金いたします。」(楽天市場公式店は全額ポイントバック)
とあるので、試してみて合わなければ、返金されますので安心です。
返金してくれると言うことは、ダイソンさんも商品に自信を持っている裏付けにもなります。

なぜこのドライヤーが良いのか

さて、私がなぜこのダイソンだけをオススメするのかを説明させてください。
最近、お洒落なドライヤー、デザイン性の高いドライヤーはたくさんあります。

例えば、パナソニックはナノケア
私もダイソンを買う前は、パナのドライヤーで激しいピンク色を使っていました。

あと、インスタで人気なのがレプロナイザー2D PLUS シリーズ違いはダイソンよりお高いものも。

髪の毛のくせが少しだけの方や、すごく器用な方は上で紹介したダイソン以外のドライヤーでも良いと思います。
私の知らない、機能の良いドライヤーがたくさんあると思います。

でも、私がダイソンしかオススメしないのには理由があります。それは、ドライヤーの形です。
このドライヤーの形のおかげで、不器用な私だって、ブラシを使ってブローできるんです。

もう一度、ダイソンのドライヤーの写真を見て、一般的なドライヤーの形と比べてみてください。

違い、わかってもらえましたか?
風が出てくる部分までの長さ(赤の矢印部分)が他のドライヤーと全く違って短いんです。

このダイソン以外のドライヤーが共通してほそながーい部分、
風が出てくる部分が長すぎて、持ち手とブラシをうまくあてられないんです。美容師さんみたいに。

でもダイソンはその部分が短い。圧倒的に短い。
この短さが、不器用な私でもブラシを使って前髪ブローできる理由なんです。

普通は、イエローの線の部分を手で持ちます。
持った時に、圧倒的にダイソンの形だとブローしやすいんです。
イメージできない人は、ご自身が今持っているドライヤーとブラシを使ってブローしてみてください。
全然大丈夫、と言う方は今のドライヤーで良いかもしれません。
でも、今のドライヤーでブローが難しいと思っている方。
毎朝クルクルドライヤーを使っている方は、クルクルドライヤーが不要になる程です。
薬局で売っている普通のブラシとダイソンのドライヤーで事足ります

(くるくるドライヤーの一例)

私の三種の神器

左から、ダイソンドライヤー、アウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)、ブラシ
これだけです。ね、ドライヤーさえ手に入れれば、ほぼ最強です。

購入するメリットデメリット

さて、ダイソンのドライヤーは唯一無二の形をしているのが
オススメする一番の点であることはご紹介しましたが、
購入するメリットデメリットも少し。

デメリット

とにかく、一般的なドライヤーよりも高い。それに尽きます。
最近はヘアサロンお勧め、サロン専売品、などのドライヤーもたくさんあって、きっとそれぞれに良い。
(リュミエリーナのレプロナイザー クレイツイオンのホリスティックキュアドライヤーなど)
高いものも増えてきたけれど、一般的にはドライヤーは5000円くらいから。
ビッグカメラやヤマダ電機、ジョーシンなどでも15000円くらいまでの物が多い。
そんな中、ダイソンのドライヤーは高い。
使ってみたあとは高いとは思わなくなるけれど、ざっと5万円かかると考えたら、価格的なことが一番デメリット。
だからデメリットが気になる場合は、公式サイトで購入→不満があれば30日以内に返品、で良いと思います。

あ、あと。会員制のジムに通っていた時、共有の洗面台で隣のおばさまからいきなり
こっちに風が来るんだけど!」と怒られました。
そのあとは、両隣を気にして使っています。そのくらい、パワフルです。

メリット

とにかくパワーが強いので、くせ毛さんの前髪ブローに良いだけではなく、とにかくブロー時間が短縮できる。
ブロー時間が短くなることは、朝の支度がスムーズになる。家族が増えれば増えるほど、洗面所を占領される時間は減る
すごく効率が良いのだ。
そしてデザインが良く、形がスマートで収納もしやすい。
もうすでに私にとっては日常なので、思い出したメリットはどんどん追記する予定。

ブローする際の注意点

これは私の失敗経験からのアドバイス。
先ほどのメリットでお知らせした通り、
ダイソンのドライヤーはパワーが強い。
強いから、もっと早く乾かしたくて、いろんな方向から風を当てていたので
ブローする前髪はいい感じに仕上がるのだけど、
なんとなく全体的にはボワッとした仕上がり。
そのままずっと使い続けていたんですけど、
あるとき、インスタグラムの可愛い美容師さんが
ブローの風の当て方をIGTVで公開していらっしゃったんです。
@album_hairNATSUMI さんの動画。
この動画を見て、やってみた結果、全体的におさまるように!!!
(注意:NATSUMIさんはダイソンは使っていません)

動画は勝手に貼ったりできないので、イメージ画像を。

こんな感じで上からダイソンのドライヤーの風を

バツのついた横からの方向からは風はあてずに、
上から(キューティクルの向きに逆らわず)風をあててください。

欲を言えば、アウトバストリートメントも使って欲しいです。
(ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョンシリーズ がお勧め)

濡れている髪用・乾いた髪用と2種類あるので気をつけて選んでください。
(オイルの場合は、間違うと髪の毛の乾きが遅くなると美容師さんに教えてもらいました)

 

私はちょっと間違って日焼け止め効果の高いものを買った→これはこれでよかった!

 

以上が、上手にブローできる神ヘアードライヤーのご紹介でした。
ぜひ、あなたもダイソンドライヤーで、毎朝の髪の毛ブローを快適にしてください。

※公式ショップ(楽天市場店)へのリンク


補足

アマゾンの中に公式価格よりもかなり安い新品を発見したのでリンクを貼っておきます。
(返金保証はないので気をつけてくださいね)

-買い物

© 2022 kambara blog