duolingoデュオリンゴ

【Duolingo】本当は教えたくない...意外と簡単なダイヤモンドトーナメント入賞方法

こんにちは、かんばらです。

今まで、いろんなデュオリンゴに関する記事を書いてきました。

すべて私の経験談で、自分が実践した方法(情報は家族と友人からも)です。

今回、実はあまり教えたくない、ネタバレみたいな記事を書こうとしています。

それは、意外と簡単にできる。ダイヤモンドトーナメント入賞方法です。

ダイヤモンドトーナメントって?という方はこちらの記事をどうぞ。

本当は「再現性ほぼ100%!」と謳ってnoteで100円販売したいくらいの自信があるし、

簡単にダイヤモンドトーナメントで優勝する方法、だとか

楽にダイヤモンドリーグで1位になる方法、だとか、

100万円から始める、1年で1億に増やした私の投資法だとか、(違う)

そんな感じのタイトルにしたいくらい。
それが、私の教えたくない度数です。

だから、この記事をブックマークしていただき、もし参考になった場合はこの記事のどれかお好きな広告をタップして欲しい!です

(きっと、そのタップは私に5円10円の広告費を払ってくれるはず!ちりつも!)

ちなみに確率は100%ではありません。

私の場合、トーナメント初戦(準々決勝)で1位、準決勝で1位、決勝も1位になれました。

決勝15位(入賞ぎりぎり)までだとほぼ100%と言えると思いますが、優勝となると別。

私と同じ考えで参加した人と組み合わせが一緒だったら、一騎打ち!

つまり点の取り合いが続くことが予想されます。

がまん比べになった場合は、この方法は使えません。

そしてこの方法は、2022.06現在、私が実際に行って1位(決勝で優勝)になった方法。※証拠スクショは下記に記載あり

英語を学んでいる方に特におすすめする、ちょっとだけ邪道な方法になります。

(私は英語と中国語を学んでいて、どちらも勉強しながら優勝しました)

ちなみに、この方法は
・ダイヤモンドリーグで1位を取る
・ダイヤモンドリーグで入賞する
・ダイヤモンドトーナメントで1位を取る
・ダイヤモンドトーナメントで入賞する
など、基本的にはどのリーグでも使えます。

では、本題に入りますね。
もったいぶりましたが、今まで書いた記事のまとめに近いかもしれないです。🙄

この方法は、私(@kambarablog)とその家族が経験した・感じた内容を2022/6/29に記事にしたものです。
時間とともに、デュオリンゴのシステムが変化する可能性があります。最新の情報とズレや変化が生じる可能性がありますのでご留意ください。また、新しい方法を見つけると加筆修正する場合があります。

まずは証拠(エビデンス)お見せします

おいおい、そんな偉そうに言っておきながら、かんばらよ。

お前は本当に1位になったのか?優勝したのか?

そう思いますよね。

ダイヤモンドトーナメントは3週連続挑戦です。

2回とも1位通過です。

そして決勝!残り時間17分のスクショです。

2位に大差をつけて1位が私。優勝です。

でも、よく見て欲しいのは、右側の3週間のデータです。

なんと、総獲得XPが18000弱。(3で割ると毎週約6000XP)

苦戦しているみなさん、思いましたよね。

あれ、こんなショボイXPで優勝できるの?と。

そうなんです。優勝狙わなければもっとショボイXPでもOK!

ね、なんかやる気出てきました?

これならいけるかも?となったらぜひ続きも読んでくださいね。

(あっ、広告もどれか気になるものをひとつ、ご覧いただけると嬉しいです) 2回目

1位をキープする方法(獲得する経験値XP編)

さきほどのスクショ画像でお見せした通り、毎週平均6000XPくらいで毎回1位キープです。

トーナメント戦では、はりきった人たちの中に迷い込むと、

1日10000XPなど、王将の焼き餃子の数え方みたいにやりこむ人が出てきます!

そんな人に極力あたらない方法がこの記事にまとまっています。

さて、獲得する経験値ですが、ランダムに選ばれたその他29人の方々の獲得XPに多少左右されます。

ですが、おおよそ毎日500~1000XPを目安にがんばってください。

気合い入れて初日から頑張りすぎてはいけません。

理由は、他の張りきった人が追いかけてくるからです。

もしその人が1位になりたい思考パターンだと、抜きつ抜かれつですごくしんどいです。

金曜日頃までは、1位の人と500XP差くらいであれば大丈夫です。

1位を取らせてあげましょう。2位じゃダメですか?(ナツカシイ)

ただし、上位の人と1500-2000XP以上差をつけられると、気分が乗らなくなります。

そこは気を付けてください。

※ぶっとんでXPが凄い人がいる場合は、迷わず1位は諦めて入賞(15位)を目指してください。
大切なのは続けること。やる気がなくなったらもったいないです。

1位をキープする方法(がんばる曜日配分編)

先ほどの経験値の部分でもすこし話しました。

木曜日までは、1位じゃなくても大丈夫です。

1日あたり1000XPを目安にがんばりましょう。

そして金曜日頃から、1位を目指します。

もしあなたが英語のレッスンをしているなら、

無限カルタは金曜日の夜~土曜日の朝に特にがんばるようにしてください。

ブースト中にカルタをして、毎回80XPゲットが、最高の方法です。

英語のレッスンをしていないなら、

他の人が得点を稼ぎやすいのが土曜日の朝(カルタ終了)まで。

そこまでは低浮上しておき、土日にXPを稼ぎます。

※カルタはあまり勉強にはならず、XP獲得がメインなのでトーナメント以外ではあまりお勧めしません 

さいごの追い込みは、土日です。土日にがんばります。

なぜ土日なのか。

私の今までの経験則から言うと、ほぼみんな土日がんばりません。

みんなが頑張らないときに、追い込みをかけましょう!

※あなたが無料の学習者の場合、上位メンバーとあなたの前後のメンバーが

有料会員(スーパーデュオリンゴ)か確認しておいてください。

有料メンバーは無制限に間違っても練習を続けられるので、XPが獲得しやすいからです。

逆に最後に追い込みをかけられる可能性があります。

1位をキープする方法(参加する時間帯編)

ここ!かなり大事なポイントです!

毎週、リーグに参加しているとランダムに他の29人とXPを競いあいますよね。

この時間の切り替えは、

2022/6/29現在、毎週日曜日、19時ちょうど

です。このシステムをうまく使うのがコツです。

①日曜日は夜の18時台で学習を終了してください。

そして次、

②月曜日は、夜(18:00~19:00)頃からリーグに参加してください。

もしかすると、もっと時間の幅はあるかもしれないです。

余裕のある方は他の時間帯と比べてみてください。

今のところ、上記の時間帯から始めると、ゆっくりまったりタイプの人たちが多いです。

すみません。一気に文章を書き過ぎてつかれたので

1位をキープする方法(心理的作戦編)

1位をキープする方法(まとめ)

は後日更新します。

発音が良くなるよ!おすすめの勉強方法

いつもは最後におすすめ本を紹介しているのですが、
今回は英語の発音を根本から理解する、「フォニックス」勉強法のおすすめです。

なので、厳密にいうと、本のおすすめではないです。

フォニックス(Phonics)とは、英語圏の子どもたちも使っている、発音とスペルを規則性から学ぶ方法です。
母国語が英語の子どもたちが自然に英語を学ぶなかで取り入れられている、という事からも難しくはありません。

反復、つまり繰り返しが大事です。

デュオリンゴでは、何度もなんども発声を練習する機会があります。
でも、その発音をひとつひとつ分解してまでは教えてくれません。

それを、もっと紐解いてくれるのが フォニックス です。

この下でご紹介している本は、Amazonで「フォニックス」と検索すると1番上に出てきた本。
他にも、本を買わなくてもYoutubeで動画配信されているものもあります。

無料でも学べるので、試した事のない方はぜひ調べてみてください😄

デュオリンゴの他にも、お得にネット通販をする方法などの記事も書いています。

楽天市場のお買いものを更にお得にするポイントサイト【Hapitas】【ハピタス】

2021.8.24最終更新   こんにちは、かんばらです。 この記事では楽天市場で更にお得に買う方法を紹介します。   Hapitas(ハピタス) 【ハピタス】とは 2006年設立 ...

-duolingoデュオリンゴ

© 2022 kambara blog