duolingoデュオリンゴ

【解決済み】Duolingoのリーグから抜ける方法!マイペースに学習したい人のために

2022年6月13日

デュオリンゴで毎週ほかの人と競争するのが嫌だ
デュオリンゴをマイペースで続けたい
デュオリンゴで他人と比べられたくない

そんなお悩みを解決をお手伝いする記事を書きました!

こんな方にぴったりの内容となります。

・デュオリンゴでリーグから抜けたい
・解決方法を知りたい、問い合わせ先が分からない

この方法は、私(@kambarablog)の友人が実際に経験した内容を2022/6/14に記事にしたものです。
時間とともに、デュオリンゴのシステムが変化する可能性がありますので、最新の情報とズレや変化が生じる可能性がありますのでご留意ください。また、新しい方法を見つけると加筆修正する場合があります。

デュオリンゴのシステム(おさらい)

デュオリンゴは語学学習のアプリ。

毎週XPと呼ばれる経験値を、いろんな学習方法でゲットする。
ランダムな30人で競い合い、時にはちょっとムキになって頑張ってみたり、
自分よりも頑張りすぎる人を目の当たりにしてがっかりしたり、
そんな事を繰り返しながら語学学習するアプリです。

私にとって、他のランキングに表示されている人はがんばるモチベーションになっています。
えー!こんなに頑張るの?じゃあ私も、もう少し頑張るか...しんどいけど。みたいな感じです。

でも、それ自体、他の人とずーっと比べられているのが苦手・嫌だという人もいると思います。

もし、リーグ参加(他の人と比べる)がいやな時はさっさと抜けちゃいましょう!

他の方法で回避し、且つ、ちょっと自分の頑張りが嬉しくなる方法も書いておきますので、どちらかあなたに合う方法で。

目標は自分の学びたい言語を習得する事です。ストレスは無い方がいい。

けど負荷もかかっていい。そのバランスは個人こじん、違うと思うんです。

お好きな方で。ゆっくりとマイペースで、デュオリンゴを続けていきましょう!

参加する時間を変えて楽に続けちゃおう!(抜けない解決策の提案)

これは、私が実際に試していて、かなりの確率で成功だと感じているリーグ攻略法です!

それは、月曜日の夜(18:00~19:00)頃からリーグに参加すること!

もしかすると、もっと時間の幅はあるかもしれないです。

今のところ、上記の時間帯から始めると、ゆっくりまったりタイプの人たちが多い印象です。

つまり、ゆっくりまったり続けたい人にとっては、最適の時間帯となります!

1週間で10000XP!20000XP!と頑張るのもよい。とても素晴らしい事です。

でも、一週間、休まず毎日5分。10分。ちょっとずつ頑張るのも素敵です。

きっと今のあなたの状態は後者だと思います。

そんな時、そんな人のやる気を無駄にしないのが、月曜の夜から始めるリーグ!

(連続記録は続けたいから、前日の日曜日は夜の18時台で学習を終了してくださいね!)

一度抜ける前に、この方法を試してみてください。

もし合わないなぁと思ったら、次の方法で抜け出して、本当のマイペースで続けましょう!

さくっと抜けちゃおう!(解決方法)

さて。この記事の本丸。デュオリンゴのリーグを抜ける方法です。

これは、公式にも書いてあるのですが、ちょっと分かりにくい。

ここに書いてあります。

>ランキングを削除するには?>ランキングの無効化は、Duolingoのウェブサイトの設定から行えます。

ウェブ上でログイン後、プライバシー設定のところ。

✓ プロフィールを公開する
~ランキングに参加/他のユーザーをフォロー/あなたのプロフィールを他のユーザーが閲覧・フォロー~

の、【プロフィールを公開する】の前のチェックを外し【変更を保存】でOKです!

アプリからは直接は行えず、ウェブサイトからの設定のみ無効にできます。

もしそれでも抜けられない場合は?

これは以前、デュオリンゴの勉強プランに関するトラブルを解決した時に使った解決方法です。

「こんな状況です。教えてください!」と丁寧かつ簡潔に自分の状態を説明すると、連絡をくれるかもしれません。

問い合わせ先などを書いた記事も貼り付けておきますね。

【解決済み】Duolingo Plus の Family Member に追加できない

If you are reading this page in English,please jump to HERE. せっかくデュオリンゴプラスのファミリープランに変更したのに、友達や家族を誘って ...

発音が良くなるよ!おすすめの勉強方法

いつもは最後におすすめ本を紹介しているのですが、
今回は英語の発音を根本から理解する、「フォニックス」勉強法のおすすめです。

なので、厳密にいうと、本のおすすめではないです。

フォニックス(Phonics)とは、英語圏の子どもたちも使っている、発音とスペルを規則性から学ぶ方法です。
母国語が英語の子どもたちが自然に英語を学ぶなかで取り入れられている、という事からも難しくはありません。

反復、つまり繰り返しが大事です。

デュオリンゴでは、何度もなんども発声を練習する機会があります。
でも、その発音をひとつひとつ分解してまでは教えてくれません。

それを、もっと紐解いてくれるのが フォニックス です。

この下でご紹介している本は、Amazonで「フォニックス」と検索すると1番上に出てきた本。
他にも、本を買わなくてもYoutubeで動画配信されているものもあります。

無料でも学べるので、試した事のない方はぜひ調べてみてください😄

デュオリンゴの他にも、お得にネット通販をする方法などの記事も書いています。

楽天市場のお買いものを更にお得にするポイントサイト【Hapitas】【ハピタス】

2021.8.24最終更新   こんにちは、かんばらです。 この記事では楽天市場で更にお得に買う方法を紹介します。   Hapitas(ハピタス) 【ハピタス】とは 2006年設立 ...

-duolingoデュオリンゴ

© 2022 kambara blog