duolingoデュオリンゴ

【Duolingo】デュオリンゴは天才じゃない人にこそぴったりの勉強法【メンタル編】

2022年1月25日

こんにちは、デュオリンゴ(Duolingo)のメンバーかんばらです。今日でデュオリンゴの継続170日を超えました!パチパチパチ!

(証拠として私のつぶやきを載せていますが、大きな画像になってしまって申し訳ない!)

突然ですが、何か続けていることはありますか?

さて、この記事の本題です。私は「デュオリンゴは3日坊主にぴったりの勉強法」だと思っているのですが、貴方は何か毎日継続していることはありますか?
ごはんを食べる事、眠ること、トイレに行くこと、、、などではなく、読書、ランニング、勉強、など(やっている人もいるけれど、やらなくても困らない事)で思い浮かべてみてください。

YES!はい!あります!と、パっと頭の中に浮かんだ方!おめでとうございます!素晴らしい!
人間って、【やらなくても困らない事】を続けることがすごく難しいと言われています。そんな難しい事を継続しているなんて、日本人の1%もいないんじゃないかな?素晴らしいです!天才は一日にしてならず!です。

さあ、じゃあ、NO!何も続けているものがないかも...と思ったあなた!も大丈夫!おめでとうございます!
今がその【やらなくても困らない事】、つまりデュオリンゴを続けてみて、【やらなくても困らない事】を続けて【自分の自信に繋げる】事にほぼ成功しています!
これを読んでいる途中で中断してOK. スマホのデュオリンゴアプリをダウンロードして、とりあえずはじめてみましょう!
1日のうち5分だけ時間を取れればOK!
最初はとりあえず5分、朝トイレの中のつまらない5分、電車に揺られている5分、それでいいんだ!と思うときっと続きます。
「自分は怠け者だ」「何をやっても続かない」と自覚がある人にこそ、おすすめです。

すぐほめてくれるのがじわじわ嬉しい

さあ、デュオリンゴのアプリをインストールして初めてみましたか?
初めたのに、この記事に戻ってきてくれたあなた、ありがとう。

英語?中国語?韓国語?フランス語? 日本語の母国者向けの語学は現時点で4つなんですけれど、どれをはじめても共通しているのは、【すぐほめてくれること】です。
これです。これが、継続する秘訣のうちの1つです。

1日1回練習をするのにおよそ1分。 えらいねぇ!すごいねぇ!とほめてくれる。地味に嬉しい。その繰り返しです。
もうちょっと頑張ってみる。するとプレゼントが貰える、称号も貰える。ちょっと嬉しい。その繰り返しです。
何かの目標があってストイックに勉強できる人は、そんな誉め言葉は必要ない!と仰るかもしれませんが、3日坊主の私には【褒められる事】がすごく嬉しかったんです。
なので、何をやっても続かない、という人は無料から始められるのでぜひデュオリンゴを体験してみてください。

褒める事の効果って何かあるんだろうか...と検索してみたところ、静岡産業大学の応用心理学研究センターのHPに【「ほめる」ことの心理的効果】についての記述があったのでリンクを貼っておきます。

静岡産業大学の応用心理学研究センター|「ほめる」ことの心理的効果
https://www.ssu.ac.jp/applied-psychology/110729-2/

もし、デュオリンゴが続かなくたって、また他のものを見つければいい。やらなくても困らない事なんだから。😊 という軽い気持ちではじめてみませんか?

-duolingoデュオリンゴ

© 2022 kambara blog